歯のカウンセリングとは

東京都武蔵野市 内山歯科医院
歯科医師・院長 内山博人

当院では初めていらした患者様に対して「初診カウンセリング」というシステムを導入しています。これはDrが診察する前にトリートメントコーディネーター(TC)と呼ばれる担当者が事前に問診を行うシステムのことです。

ここでは来院した一番の動機(痛い、しみる、詰め物がとれた、入れ歯が合わない等)をまずお聞きいたしますが、それ以外のお悩み、今現在はそれほど困っていないが自分のお口の中で気になっている症状や、疑問に思っていることなどをお聞きし、今後の解決にお役にたてられるよう、二次的なお話もお聞きしたりいたします。


例えば、

「痛くはないけどこの歯の色が気になるんだよなー」
「この銀歯が白くならないのか」
「痛みはないけど入れ歯が時々落ちてきたりずれたりする」

など、それだけではわざわざ歯医者に来なくてもいいようなお口の中のお悩みに対しても、できる限りの対処をしたいと当院では考えております。
また過去の歯科医院の通院経験の中で、患者様にとって

「これだけは嫌だった」
「ああいう治療はされたくない」

など過去の不快な思いをした経験談などがもしあればお話をお伺いし、できるだけ当院で嫌な思いをせずに治療に受けられるよう、事前にそれらを把握させていただきます。
誰もがありますよね、歯医者のイヤな経験って。

「何の説明もなくいきなり削られた」
「抜きたくなかったけど歯を抜かれた」
「痛かったのに麻酔をしてくれなかった」

など、どんな些細なことでもかまいません。事前にお話いただくことで、できる限り個々の患者様にとって快適に治療に臨まれるよう環境を整えたいと考えております。

これらのお話はなかなかDr本人には直接お話しにくい内容だったり、気が引けてしまうことってあると思います。言いづらい内容なども気軽お話ができるよう、このような形を取らせていただいておりますので、堅苦しく考えずお気軽にご相談ください。

また患者様が当院に望まれること、例えば
「何曜日の何時の時間帯が通院しやすい」
「痛いのが怖いので麻酔をなるべく使ってほしい」
「腰が痛いので長時間の治療は避けてほしい」
などのご希望もお伺いいたします。事前にトリートメントコーディネーターにお話しくださいました内容をもとに、Drが実際に口腔内を診察することによって、患者様にとってより良いベストな治療計画の立案と、お悩みの改善にあたりたいと考えております。

また治療終了後、気なる点などございましたら、お帰りの際にその場で受付担当にお話いただきましても、対応いたしますので安心して治療をお受けになられてください。

東京都武蔵野市 内山歯科医院
歯科医師・院長 内山博人



関連記事

  1. スポーツ用マウスガード

  2. 入れ歯の違い

  3. 入れ歯のお悩みについて

  4. 虫歯を防ぐには

  5. 歯医者は嫌われ者?歯医者に行きたくない

  6. 歯が自然に抜ける(歯周病の怖さ)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP