埼玉県の歯科衛生士学校の学費の比較ついて

東京都武蔵野市吉祥寺 内山歯科医院
歯科助手 渡邉   
歯科衛生士 青山
院長・医学博士 内山博人

 



みなさん、こんにちは
内山歯科医院 歯科助手の渡邉と歯科衛生士の青山です

今回は歯の豆知識の番外編として「埼玉県の歯科衛生士学校の学費の比較ついて」
という内容でお伝えできればと思います。

たまたま当院の患者さんのお嬢様で、歯科衛生士学校の進学を検討されている方がおりまして、「歯科衛生士学校の学費は結構高いのでしょうか?」と受付で聞かれたのが、きっかけで前回の「東京都の歯科衛生士学校」「神奈川県の歯科衛生士学校」に続き、今回のお話を書かせていただきました。

歯科衛生士になりたいという気持ちはとても素敵ですね。私は当時、両親に「歯科衛生士になりたいと」伝え、父の職場のお客様で、歯科衛生士学校で先生をやっている方に、いくつかのお勧めの学校を教えていただき、そこからオープンキャンパスに行き、実際に自分の目で見て学校を決めました。私自身のきっかけは「口コミ」でしたが、学校を選ぶ際には学費なども含め、他にも学校選びのポイントはあるかと思います。今回は学費だけに絞って各学校を比較してみると、どれほどの違いがあるのか見てゆきたいと思います。まず、埼玉には以下の歯科衛生士専門学校があります。

葵メディカルアカデミー
大宮歯科衛生士専門学校
埼玉歯科衛生専門学校
埼玉県立大学


埼玉には4校あり、どこに進学するか迷ってしまいますよね。

進学するにあたり一番気になるのが学費。
学費について下記にまとめていきたいと思います。

※教材費などの費用が別途かかる可能性がありますのであくまで参考目安としてご覧になっていただき、詳細はそれぞれの学校のHP等でご確認ください。

 

葵メディカルアカデミー
【初年度納入金】
約85万円
【学費総額】
約215万円

公式サイト

 

大宮歯科衛生士専門学校
【初年度納入金】
約98万円
【学費総額】
約250万円
公式サイト

 

埼玉歯科衛生専門学校
【初年度納入金】
約77万円
【学費総額】
約176万円

公式サイト

 

埼玉県立大学保健医療福祉学部 健康開発学科口腔保健科学専攻
【初年度納入金】
埼玉県内の方:約83万円
埼玉県外の方:約104万円
【学費総額】
埼玉県内の方:約270万円
埼玉県外の方:約291万円

公式サイト

 

 

以上です。

4校のうち総額を見ると埼玉歯科衛生専門学校が比較的安いと感じました。

約3年間通う学校です。
費用面だけではなく、実際に足を運んでみてご自身に合った学校を探してみていただければと思います。

歯科衛生士になるためには必ず歯科衛生士の学校に通う必要があります。寮から通う方、奨学金を借りている方、卒後に大学病院で働くかわりに奨学金を免除された方、四大や短大を卒業してから入学をした方、部活やサークルや課外活動に励んだ方、授業後バイトを掛け持ちしていた方、昼間は仕事をし夜間に授業を受けていた方、小さなお子さんがいて卒後のキャリアを見据えていた方、様々な方がいました。
衛生士になる道のりの中で、お金をどこにどんなふうに使うかは人それぞれです。その中でも学校に入るためにかかる費用というものをまとめてみましたので、少しでも参考にされば幸いです。


今回は、「埼玉県の歯科衛生士学校の学費の比較ついて」についてお話をさせていただきました。

内山歯科医院では、患者様に丁寧な説明と患者様の悩みやご要望を聞きながら、治療を進めている歯科医院です。

何か困ったことあれば、いつでもご相談ください。

 



東京都武蔵野市吉祥寺 内山歯科医院
歯科助手 渡邉 
歯科衛生士 青山
院長・医学博士 内山博人

関連記事

  1. 東京都の歯科衛生士学校の学費の比較ついて

  2. 神奈川県の歯科衛生士学校の学費の比較ついて

  3. 千葉県の歯科衛生士学校

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP